2007年09月03日
かつてオーストラリアのタスマニア島に生息していたフクロオオカミ(タスマニアタイガー)です。フクロオオカミはコアラやカンガルーと同じく有袋類ですが、哺乳類とは全く別の進化を遂げたのにも関わらずオオカミに似ているのが不思議です。

フクロオオカミ.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53816697
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。